ゆきのはら mini

ちょっと埴輪に飽きたのでモアイ像。

 検索フォーム


 モアイとばす


 おみくじ


 カテゴリー


 月別アーカイブ


11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  10  08  07  06  05 

 最近の記事


 最近のトラックバック


 リンク


 RSSフィード



New ┃━┏┃Home┃┓━┃ Old

┃━┏┃スポンサーサイト


--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告


┃━┏┃ TOP ┃┓━┃


┃━┏┃マンゴーの木


2005/06/12

 マンゴーの木という本を読んだ。あらすじは主人公が「マンゴーの木」というインド魔術(ストリート・マジック、大道芸)を使う魔法使いを探す話だと思う。この本を途中まで読んでおや?と思った。主人公の名前と本の筆者の名前が同じなのだ。そこで著者略歴や奥付の部分を読んで驚いた。この本はノン・フィクションだった。てっきりフィクションだと思い込んで読んでいた。
 インドはハチャメチャな国だと思う。インドについてノン・フィクションを書いても作り物めいてしまう。そんなインドに昔から行ってみたくてしょうがないのだが、言葉の壁以外に大きな障害があって躊躇してしまう。それは、気候。どうしてあそこの国は暑いんだろう。明日が30度と聞いて憂鬱になる人に、40度や50度は耐えられないのではないかと思う。ロシアくらいの場所にインドがあったらいいのにと常々思う。けれど、仮にインドがロシアの場所にあったら、普通とか、常識とかが日本とかけはなれた愉快な国になっていなかっただろうと思うので、インドがインドの場所にあるのは仕方がないことだとあきらめている。

にっき / comennt(0) / trackback(0)


┃━┏┃ TOP ┃┓━┃


Trackback


┃━┏┃ http://32.blog9.fc2.com/tb.php/23-c7cb64f4 ┃┓━┃

Comment


Name:
Mail:
URL:
Comment:  
Pass: 管理者にだけ表示を許可する
New ┃━┏┃Top┃┓━┃ Old

FC2Ad

photo by Artworks template design by 晶@ゆきのはら mini

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。